2016年10月05日

鉄で不動明王を作る 1

去年の夏から制作にかかっている仏像は骨組みのみのままなかなか進まず、1年後のこの9月から再スタート。
とにかく仏像を作るなんて初めての事で、資料集めからはじまって骨組みが出来るまで半年は過ぎました。でもいざ本体に取り掛かる時点になってポーズはこれで良いのか、肌の仕上げは?などと考えている内にもう半年。
一度決めた工法で始めてしまうとやり直すのはかなり時間と手間がかかり、あーでもないこーでもないと骨組みを眺めるばかりでした。
C6B3C779-A221-4C8D-8890-174C43206E45.jpgA4D940DF-E216-4D48-B52B-743FB1E6D02A.jpg76108EFE-36EF-44FE-9DCF-CE6AFB019881.jpg
posted by コジロー at 16:20| 香川 ☀| Comment(0) | 彫刻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。